トヨタ 新型スープラが復活!エクステリア・価格も判明!スープラクーペも!?

シェアする

トヨタ・スープラ

トヨタ自動車TOYOTA)が、1978年から2002年まで製造販売を行っていた大人気スポーツカースープラSUPRA)が、約17年ぶりに復活することは、皆さんご存知でしょう。

日本を始めとする世界中から注目を集めているトヨタスープラフルモデルチェンジされ、新型スープラNEW SUPRA)が誕生します。

また、新型スープラクーペNEW SUPRA COUPE)も同時期に発売されるようです。

今回は、最速で新型スープラのエクステリアインテリアをご紹介し、車両販売価格発売時期についてもご案内したいと思います。

スポンサードリンク

新型スープラの概要

新型スープラは、トヨタGAZOOレーシングのグローバルモデルとしては初めて「トヨタGRスープラ」と「GR」の名を冠する。

2020年モデルとしてこの夏リリースされる北米仕様は、直列6気筒3リッターツインスクロールターボと8速ATの取り合わせで、3.0と3.0プレミアムの2等級を下拵えする。

スポンサードリンク

新型スープラのスペック

2019年春頃に国内発売されるとされる国内仕様では6気筒モデルに加え、直列4気筒2リッターツインスクロールターボエンジンもラインナップされる。

6気筒モデルは最大限出力335hpで、最大限トルクは500Nm。

0−60マイル加速は4.1秒で、最高速度はリミッターが作動する250km/hにまで達する。

二人乗りクーペのボディのスペックは、全長は4380×全幅1865×全高1295mm。

ホイールベースは「86」より100mm短い2470mmになるようです。

乗り換えは買取りがオススメ

営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いんです!

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました。

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。

中古車売買Ancar(アンカー)中古車購入、査定

関連記事はコチラ❤


スポンサーリンク






シェアする

フォローする

スポンサーリンク