トヨタ ハリアー特別仕様車スタイルノアール誕生!特別装備は?価格は?

シェアする

トヨタ・ハリアー

トヨタ自動車TOYOTA)は7月2日、「ハリアーHARRIER)」の特別仕様車PREMIUM“StyleNOIR”(ノアール)」をリリースした。

エクステリアや内装を黒をメインカラーとするとともに、ペダルの踏み間違いによる衝突トラブル和らげるに寄与する「インテリジェントクリアランスソナー」を特別装備した。

スポンサードリンク

特別仕様車プレミアムスタイルノアール

今度の特別仕様車は、「PREMIUM」をベース車に、インテリア装飾はインストルメントパネルやドアトリム、ステアリングスイッチのベゼル部などに、ダークシルバー色を施し、なお、ドアスイッチベースや移行パネル、オプティトロンメーターにはピアノブラック加飾を施す事で、室内にシックで精悍なフィーリングを際立たせています。

スポンサードリンク

エクステリア

外装は、ブラック塗装に切削光輝を施した特別仕様車専用の18インチアルミホイールを特別装備しました。

あわせて、スモーク調メッキ加飾のヘッドランプエクステンション、漆黒メッキのフードモールやサイドプロテクションモールを採用する事で、より洗練された上質感になっています。

乗り換えは買取りがオススメ

営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いんです!

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました。

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。

中古車売買Ancar(アンカー)中古車購入、査定

関連記事はコチラ❤


スポンサーリンク






シェアする

フォローする

スポンサーリンク