トヨタ エスティマが生産終了!次期エスティマは新型プレヴィアか?

シェアする

エスティマ生産終了情報

エスティマの歴史は、3代目エスティマで幕を閉じようとしているようです。

フルモデルチェンジされた4代目エスティマを期待されていた方々も多いと思いますが、残念ながら、現行販売されているモデルで生産終了が確定したようです。

具体的な日程は、現時点では公にされていませんが、2020年初旬頃に生産が終了されると噂されています。

スポンサードリンク

トヨタ自動車の動向

既に、ニュースなどで報道されている内容なのでご存知の方々が多いと思いますが、2020年半ばを目処に、現在トヨタ自動車が販売されている車種を大幅に削減し、販売店(トヨタ店トヨペット店ネッツトヨタ店カローラ店)での取扱車種の統廃合が行われるといわれています。

その新体制の取り組みとして、エスティマも該当してしまったようです。

気になるのは、エスティマに代わる新型車の誕生でしょう。

スポンサードリンク

エスティマに代わる新型車

2017年に開催された東京モーターショーで初披露されたコンセプトカーの「Fine-Comfort Ride」が有力視されていると思います。

しかし、残念ながら次期エスティマは、この車両ではないようです。

ミニバンの王者として君臨しているあのクルマが、次期エスティマの座に降臨するようです。

あのクルマとは、トヨペット店で取り扱うアルファードやネッツトヨタ店で取り扱うヴェルファイアの兄弟車になり、販売店は、トヨタ店で取り扱い車名は異なるようです。

新型車の車名は、PREVIA新型プレヴィア)になるとも噂されています。

次期エスティマ候補の新型プレヴィアの発売開始時期ですが、2020年にフルモデルチェンジされる4代目アルファード3代目ヴェルファイアに合わせて販売が開始される可能性が非常に高いようです。

スポンサーリンク