トヨタ コペンがマイナーチェンジと同時に新型コペンGRが誕生!発売日は?価格は?

シェアする

ダイハツ・コペン

ダイハツ工業DAIHATSU)が、2002年より製造販売を行っているツーシーターオープンカーのコペンCOPEN)に、新グレードが追加されるという情報を入手しました。

しかも、新グレードが発売されるにあたり、開発を手がけたのは、トヨタ自動車TOYOTA)のカスタムレーシングカーを開発しているトヨタガズーレーシングTOYOTA GAZOO RACING)です。

もう感のいい方なら分かっていると思いますが、新グレードというのは、レーシング仕様を市販車に反映させた特別仕様車コペンGRCOPEN GR)になります。

スポンサードリンク

エクステリア

インターネットで、コペンGRを検索してみる2件のエクステリア画像を発見することに成功しました。

1枚目は、有名カー雑誌のマガジンXさんの予想CGだと思われます。

2枚目は、コペンのリアビューになり、トヨタガズーレーシングのステッカーが貼られています。

信憑性については、低いかもしれませんがご紹介させて頂きました。

3枚目は、有名カー雑誌のベストカーさんの予想CGだと思われます。

この3枚のエクステリア画像から推測すると、1枚目のエクステリアが採用される可能性が非常に高いと予想されます。

スポンサードリンク

コペンGRモデルの特徴

ベースグレード

コペンGRのベースグレードには、COPEN Robe Sが使用されるという情報があるようです。

搭載エンジン

コペンGRに搭載されるエンジンですが、TOPAZ NEOというツインカムDVVT3気筒12バルブインタークーラー付きエンジンをガズーレーシングが特別チューニングしたものが搭載されると予想されます。

スポンサードリンク

新型コペンGRのエクステリア(更新)

東京オートサロン2019で、世界初公開されたダイハツ・コペンGRのエクステリがこちらになります。

当サイトが予想していた通り、公開されましたね。

発売時期は下記に記載していますので御覧ください。

車両本体価格

新型コペンGRの車両本体価格ですが、おそらくコペンのグレードの中でも最上級グレードとなると予想されるため、250万円程度になると予想されます。

発売日

コペンGRの発売時期ですが、2019年11月から2019年12月頃に発売されると予想されているようです。

おまけ

コペンですが、2019年中に、マイナーチェンジが行われるという情報もあるようです。

おそらく、コペンGRが発売されると同時に行われると予想されています。

主な改良点としましては、Dフレームの剛性UP、5速AT、660cc直列3気筒ターボエンジンの搭載が予想されているようです。

乗り換えは買取りがオススメ

営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いんです!

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました。

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。

中古車売買Ancar(アンカー)中古車購入、査定

関連記事はコチラ❤


スポンサーリンク






シェアする

フォローする

スポンサーリンク