レクサス 新型LM300h・新型LM350を発売か!?エクステリアは?スペックは?

シェアする

レクサス・LM300h/LM350

トヨタ自動車TOYOTA)のラグジュアリーブランドであるレクサスLEXUS)から、待望のミニバンが発売されるという情報を入手しました。

エクステリアから見ると、ベース車両は30系アルファードになるようです。

フロントグリルには、レクサスの代名詞でもあるスピンドルグリルが装着されています。

また、フロントエンブレムも、レクサスマークになっているのが確認できますね。

現在、レクサスより発売されている車両で、7人乗り仕様があるのは、レクサスLXLEXUS LX)、レクサスRX450LLEXUS RX450L)のみとなっています。

日本国内のファミリー層や海外のVIPの送迎車としては、アルファードALPHARD)やヴェルファイアVELLFIRE)が大人気ですね。

スポンサードリンク

レクサスLMの車両スペック

全長:4,935mm

全幅:1,850mm

全高:1,950mm

ホイールベース:3,000mm

車両重量:2,110~2,650mm

乗車定員:7人乗り

スポンサードリンク


レクサスLMのパワートレイン

LM300h


A25A-FXS

レクサスLM300hには、2.5Lハイブリッドエンジンを搭載するのではないでしょうか。

新開発のハイブリッドシステムを搭載し、優れた動力性能と低燃費を実現し、約24km/L程度になると想定されます。

LM350

V6 3.5L 2GR-FKS Dual VVT-i(吸気側VVT-iW)

また、レクサスLM350には、3.5L直列6気筒エンジン又は、2.5L直列4気筒ターボエンジンが搭載される可能性が高いようです。

関連記事はコチラ❤


スポンサーリンク






シェアする

フォローする

スポンサーリンク