ホンダ 新型クラリティPHEVが誕生!驚愕の燃費性能と値段!!

シェアする

HONDA・CLARITYPHEV

HONDA本田技研工業)が、次世代のプラグインハイブリッドカーとして、CLARITYPHEVクラリティPHEV)を公式発表したようです。

今回は、そんな近未来の自動車として開発され市場へ送り出された新型クラリティPHEVについてご紹介させて頂きたいと思います。

スポンサードリンク

エクステリア

デザインテーマ

力強い堂々とした車格と、流麗で先進的な美しさの融合。

クルマとして堂々としたプロポーションと先進的で美麗セダンフォルムを両立。

流麗なワンモーションシルエットのキャビンは、ガラス面積を大きくとる事で、広く明るい広がりを表現しました。

なお、低くワイドにかまえたボディーを、18インチアルミホイールやトランクリッドと融合したリアの大型スポイラーによって引き締める事で、活動的さを加えています。

9灯式フルLEDヘッドライト

シャープで先進的な表情を演出する9灯式フルLEDヘッドライト。

ヘッドライトはハイビーム3灯とロービーム6灯のすべてにLEDを採用し、左右に配置されています。

薄型のリフレクターによるシャープな意匠と、十分な配光性・光量を両立しました。

なお、ライン状に発光する導光タイプのLED立場ランプ(アクセサリーランプ付)も装備しています。

18インチアルミホイール

機能とデザインを融合した18インチアルミホイール。

ダイナミックなスポーク意匠の18インチアルミホイールに、フィン形状のホイール帽子を取り合わせました。

今回は、浅めのカタチが要点のようです。

2つの材質の合わせ技により先進的な意匠を実現しています。

樹脂材質による軽量化と優れた空力性能も両立しています。

ボディカラー

プラチナホワイト・パール(MOP)

上品な深みと輝きを放つホワイト

プレミアムディープロッソ・パール(MOP)

艶やかでありながら品格をもつ深紅

コバルトブルー・パール

華やかさと深みを備えた存在感のある彩度の高いブルー

スーパープラチナ・メタリック(MOP)

こだわりの質感が陰影を生み、カーフォルムを引き立てるシルバー

モダンスティール・メタリック

躍動的なカーフォルムを引き締めたダークカラー

クリスタルブラック・パール

漆黒の中にパールを散りばめた煌めきブラック

スポンサードリンク

インテリア

開発テーマ

ぬくもりと落ち着きの空間演出。

インストルメントパネルの中央からドアにかけて、左右方向に伸びやかな水平をベースとした事で、室内が広く感じられるように設計されています。

そのうえで、いつも触れる部位や視野に入る位置には、ウッド調のパネルやインパネミドルパッドなど、あたたかみのある材質、やわらかく肌触りのよい材質を採用しました。

心地よさに満ちたくつろげるスペースをめざしました。

インテリアカラー

ホワイト・アイボリー

ブラック

シート表皮

Prime Smooth(プライムスムース)

ラウンジにあるソファのようにシートバックを高く設定する事で、ゆったりと着座が可能なコンビシート。

シートの主部には上質な本革を、腕などが触れるサイド部にはソフトな感触のプライムスムースを採用しています。

表皮の張り部やステッチなど、こだわった仕立てのよさを追求しています。

リアシート

ゆとりのある大きさでゆったりとくつろげる後席は、床下に内蔵したバッテリーの配置の創意工夫により、前席の下に足先が入るスペースを確保しています。

加えて、エアコンの風を後席へ届けるリアベンチレーションやアクセサリーソケット、リアセンターアームレストなど、後席スペースをいっそう気持ちが良いにするための装備もこだわっています。

ラゲッジルーム

大容量トランク

ガソリンタンクやバッテリーなどをパフォーマンス的に配置する事で、大容量512Lのトランクを実現されています。

9.5型ゴルフバッグを4個積載する事ができるようになっています。

幅もたくさんあるので収容力だって完璧!

アクセサリーを整頓するのに有用なポケットも満喫。

トランクスルー機構

トランクルームの大きさだけではなく優れた使いやすさにも配慮しています。

トランクスルー機構を採用し、長尺物を保管できます。

しかも左右別々に倒せる分割式としています。

スポンサードリンク

車両スペック・燃費性能

車両スペック

駆動方式:FF

エンジン:1.5L DOHC i-VTEC+i-MMD Plug-in

トランスミッション:電気式無段変速機

燃費性能

EV走行距離

114.6km(JC08モード)

101.0km(JC08モード)

ハイブリッド燃料

28.0km/L(JC08モード)

24.2km/L(JC08モード)

車両販売価格

新型クラリティPHEVの車両本体価格ですが、なんと5,880,600円からとなっています。

非常に高価なクルマですね。

今なら、エコカー減税の優遇が受けられます。

優遇額はなんと、203,500円も優遇されちゃいます。

内訳としましては、取得税148,000円、重量税30,000円が免税となります。

また、翌年度の自動車税が、75%軽減となっています。

スポンサーリンク