カーメイト フレグランスディフューザー&フレグランスオイル♡

シェアする

噴霧式フレグランスディフューザー

ブラック


L10002 カーメイト ブラング 噴霧式フレグランスディフューザー ブラック BLANG

芳香剤を何個も使わないと香りが楽しめなかった大型車もこれ一台! 瞬時に香り広がる高圧噴霧ノズルで、フレグランスオイルを空気微粒子に変換し噴霧。

瞬時に香りが空間スタート出来ます。

強さが持続フレグランスオイルがなくなるまで、均一の強さで香り続けます。

大型車も香りで充満可能な芳香パワー芳香剤を何個も使わないと香りが楽しめなかった大型車もこれ一台で充分に香りをいきわたらせる事ができます。


L10002 カーメイト ブラング 噴霧式フレグランスディフューザー ブラック BLANG

ライトグレー


L10001 カーメイト 芳香剤 ブラング 噴霧式フレグランス ディフューザー ライトグレー BLANG
  • 品名 BLANG FRAGRANCEDIFFUSER LG
  • カラー ライトグレー(LIGHT GRAY)
  • 製品重量 237g
  • 製品サイズ H125×W72×D72(mm)
  • パッケージ重量 338g
  • パッケージサイズ H173×W130×D98(mm)

L10001 カーメイト 芳香剤 ブラング 噴霧式フレグランス ディフューザー ライトグレー BLANG
乗り換えは買取りがオススメ

営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いんです!

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました。

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。

中古車売買Ancar(アンカー)中古車購入、査定

関連記事はコチラ❤


スポンサーリンク






シェアする

フォローする

スポンサーリンク